プロフィール

角屋敷 浩太(Kota Sumiyashiki)

1984年生まれ、鹿児島市出身。

大学を卒業後、電器メーカーの半導体エンジニアとして約7年勤務したのち、自然食品店「やさい村」を継ぐために転職。オーガニック食品・無添加食品・無農薬野菜などを販売。

自身が小学校入学以降、一度も薬を飲んだことがなく、また食べ物の変化により妻の体調が改善したなどの経験から、改めて食の大切さを実感する。

また、食とともに生活環境の重要さも改めて感じ、その中でも電磁波対策について、日本電磁波協会公認の「1級電磁波測定士」を取得。講演活動のほか、電磁波対策のアドバイスや測定サービスもおこなっている。

自然食品店の経営を行いつつ、これからを担う若い世代に、食や生活環境に興味をもってもらえるよう、地域のオーガニックマルシェ、布ナプキンのお話し会、味噌作り教室などのイベント企画も主催。

2017年より、アースデイかごしまの実行委員長も務める。

九州各地での講演活動もおこなっており、これまで延べ2,000人以上の方に、食品添加物や電磁波対策、食材、調味料、経皮毒などについて伝えている。

講演依頼、お問い合わせはこちらからどうぞ!

<講演実績例>
  • 鹿児島生協病院さま
  • 鹿児島市西部保健センターさま
  • かごしま環境未来館さま 共育講座
  • 天文館 まちゼミさま
  • 鹿児島市議 小川 みさ子さま
  • いちぞの整骨院さま
  • チチビスコさま
  • A.P.Pダンスクラブさま
  • その他、九州内各地にて
自己紹介写真